人材確保支援

人材確保支援

幼稚園教諭・保育士・保育教諭の育成及び潜在保育士の復職の活性化により、人材不足の解消を目指し、園と職員の出会いのお手伝いをしてまいります。

幼稚園教諭・保育園教諭にとって、スキルや魅力を充分に活かせる「働き方」を見出し、それが子どもたちや園のまわりの地域社会が豊かになることを目指して、活動をしております。

文部科学省の委託事業

これまでの取り組みを通して、地方から就業条件に優れる都市部へと人材が流れる傾向が強まった影響で地域格差が生まれ、地方が採用難に陥っているとの声が多く挙がっています。しかし、園・自治体単独では地域格差を打開することは困難です。そのため、地方園の人材確保活動を組織立って支援することにより、都市部への人材流出に歯止めをかける必要があると考えております。

そのような考えのもと、平成29年5月、当協議会では、文部科学省の「人材マッチング」に関する委託事業を受けることとなりました。つきましては、幼稚園教諭・保育園教諭にとってのより良い働き方は何かを追求し、事業に取り組んでまいります。

事業内容

幼稚園・認定こども園における就職・採用の実態調査

調査アンケート実施中

文部科学省の委託事業として、園と有資格者のマッチングの実態及び課題等の調査を行っています。
以下、ご自身が該当するアンケートフォームにて、ご回答ください。

園長の方学生の方若手職員の方有資格者の方

ご記入いただきました内容は、アンケートの集計のみに使用し、それ以外の目的には利用いたしません。また、分析結果の公表時において、回答者が特定されることはございません。
多くの皆様にご協力いただけますと幸いです。

人材マッチングイベント

開催予定のイベント

1700711event_recruitpage