会長ご挨拶・役員

一般社団法人全国認定こども園連絡協議会
会長
木村 義恭

木村義恭

少子高齢化が進み、日本経済も非常に厳しい状況のなか、将来における教育・保育の内容や職員配置施設整備の在り方を通じて、子ども達が健やかに成長するための調査研究として、平成17年度文部科学省・厚生労働省による「総合施設モデル事業」が行われ、そのモデル事業園を中心とする調査研究会として発足し、全国会議を重ねてまいりました。

その後の「認定こども園」制度の発足を受けて、全国の認定こども園等に呼びかけて集まり、会則等を整備し「全国認定こども園連絡協議会」として、平成19年度に発足し、その後平成27年度に一般社団法人となった会でございます。

本会は、認定こども園の設置者のみならず今後移行や設置を計画している方も参加でき、「自治体・学校法人・社会福祉法人・NPOなどの非営利法人・株式会社等々」その違いにかかわりなく、利用する乳幼児・保護者や運営側にとって、より一層望ましい認定こども園が実現するよう協力し研鑽を重ね、協議し働きかけていこうとする組織です。

認定こども園の発展にむけて、ご一緒に歩んでまいりましょう。

コロポックルの森(北海道)

理事

【リニューアル中】